映画記事

『Amazonプライム』の裏切り、そして赦し。

 

こんにちは 身体も頭も柔らかくあるべきだよね! あやみです。

 

 いやはや 私はよくTSUTAYAに行って

DVDをレンタルしてくるのですが。

何だかんだで月に3~5本以上見たりするので

旧作一本100円だったとしても500円くらい

使っているんですよね。^^;

 

そこで今回、前々から色んな人の話で

オススメしてもらっていた

『Amazonプライム』

に入って見ました!

 

 

って、何それ?

と思われる方もおられると思うのですが

Amazonが出してる有料サービスで

プライム会員になると大体月額400円で

(年間契約だともう少し安くなるそうです)

用意された映画やドラマ、アニメ等が

見放題になるというものです。

(本や音楽もね!)

 

しかし。

 

見たいものが無ければ

意味がない。

 

とりあえず月に使うレンタル料金より

月額が安いから映像作品を沢山見たい

ならこっちの方がお得かな~。

 

くらいの軽い気持ちで入ってしまったので

何があるかを見てなかったんですよね。

 

 

探したいものがとことん無く撃沈。

『んだよ~欲しいもの無ぇじゃんよ~』

と、この時点で軽く後悔…。

 

まぁ、音楽はいいさ。

 

本来の目的は映像だ。

 

 

注目作品として出されている

作品一覧を見てみてもなんだか。

コレ!ってものが見つからず…。

 

「そうだ、最近海外ドラマに興味あるし

ドラマを探してみよう…」

 

と、ドラマ作品をスワイプして

あれこれ見ていたところ……。

 

 

 

 

……Amazonプライム

最高かよ

(●^o^●)<マーティンスキ!

 

全て許した。

 

どんな興味ないものが沢山あったと

しても、一つ目を見張るものがあれば

オールオッケーになったりするよね☆

 

 

って、思ったけど。

 

後々検索してみると。

表で紹介されてなかっただけで

結構面白そうな作品が

めっちゃ沢山ありました!

(*^_^*)ヒャホイ

 

 

 

いや~探してみるものですね!!

(てか思った以上に作品があり過ぎて

どう見て行こうか悩み中です^^;)

 

今も早速見ながらブログ書いてます(笑)

 

よかったらこの記事を

シェアしてね☆↓