日常絵日記

ブランドのゴリラに戸惑う、ブランドに関心が無い女。

 

こんにちは しっかり一日の計画を立てて行動せねば… あやみです。

 

 いやはや 皆さんはブランド品ってどれくらい持ってらっしゃいますか?

私はもう、全っ然持って無いです。

(持つ経済力がそもそも無いですし…)

今回はそんなブランドに無知な人間が感じた

ブランドとの距離感のお話です。

 

以前バイト中、お客さんの中で時々バッグにゴリラのキーホルダーをつけている人をよく見かけてたんですが、そのゴリラを見かける度に。

 

めっちゃカラフルなゴリラ持ってますけど、流行ってるんですか!?

 

と、正直。そのゴリラがあまりカワイイと思えなかった私は。

「モンチッチみたいなものかな…いやでもそれならまだ、モンチッチの方がカワイイ…」

「いや、なんだあのゴリラ!!?」(・・;)

と、私は世間との感覚がずれているのか!?

と軽くパニック状態でした(笑)

 

しかしその後、友人達とフラっと色んなブランド品が置いてあるお店に入った時。

なんとあのゴリラが付いたカバンを発見!!

 

『お前、ブランドやったんか…!?』

 

友達に聞くと、それは。『キプリング』というブランドだったみたいで、私も後々調べてみたところ。

それはベルギー発祥のブランドで、ブランド名は作家のラドヤード・キプリング氏に因んでおり、また代表作の「ジャングルブック」に出てくるモンキーをイメージしたチャームが、あのゴリラなんだとか…。

(ん、てことは正確にはゴリラじゃなくてサルなのか?)

 

知らん、知らんよ!!

お前にそんな歴史があったなんて…!!

 

しかしその裏を知ってからは街中であの

ゴリラを見ても。

 

と、ブランド品というフィルターを挟んで見るようになったのでもう大丈夫です。(何がだ)

 

もし余裕過ぎるお金を持っていたら、私も何かしら一つくらいハイブランドな小物を持ってみたいなぁ~とは思うのですが、時々全身同じブランドで固めた人が傍にくると圧が凄いですよね。

後時々、ブランドの新作品の画像を見ると。

「これは…オシャレ…なのか?」

と思えるデザインのものもあったりしますが、そのブランド命!って方はあまり気にならないのかもしれないですね。(たまにそれを持ってる人を見かけると、思わず「おお…」と声が出ますww)

 

けどブランドを知らないと困ることもある。

という出来ごとも…。

 

以前フラッと立ち寄ったお店で服を買い。

お会計をし後店員さんから商品を渡された時。

 

とプチパニック。

しかしどうやら私の腕時計の事を言っている様子。

「そうか、この時計そういう名前なんだ…」

 

その時計は以前

『お手頃だし人気って書いてあるしこれイイジャン!』ってくらいの気持ちで買ったものだったので。そんな名前があることを知らず。

自分で身に付けているくせに、店員さんに対して「何言ってんだ、この人?」って態度をとってしまうという…。(店員さんゴメンネ。話題作ってくれたのに…)

 

ブランドものって、知ってる人同士ならその価値が分かるけど、全く知らない人からすると私みたいに「この人、こういうカラフルなゴリラが好きなんだ…」って感じで、全然違う感覚で見られたりしちゃいますよね(笑)

 

ブランド、ノーブランド関係無しでも

「この人オシャレ~!!」

って思えるセンスを持ってる人って、本当凄いですよね。(*^_^*)

(うん、センスが欲しい)