思うこと

【推理不可】コナンとか見てると毎回思ってしまう推理術の落とし穴。

こんにちは お腹は空いて無いのに食べてるという飽和的人間 あやみです

 

あの「名探偵コナン」とか推理もののアニメやドラマ何かを見ていて、つい毎回思ってしまうことがある。

よく証拠や犯行手口を見つけようとする場面で…。

 

いつだったか昔、コナンか金田一少年かで。

大勢の人にお茶を差し出し、実はその全てのカップの片側の飲み口に毒が塗ってあり、左利きの人物(ターゲット)が左手に持ち手を持って飲むとそちら側についた毒に唇が触れて死ぬ。

という犯行手口があったんですが、それを見た当時の私は。

「いや…自分もたまに利き手じゃない方で持つこともあるし、もしこの中に自分がいたら死んでたかもしれんな…」

と思ったことがあります。

 

まぁフィクションですから!

あれこれ言っちゃ無粋ッスよね!むしろよく毎週毎週あんなトリックを思いつくなぁ…としみじみ思います。

しかし…だとしたらこんな現実の世界で事件を解決する警察って、マジすげえな…って思いますね(゜_゜)