体験談記録

【受験】『私の高校選び物語』⑤~全て道だと教えて貰った日~

こんにちは 痒いのに掻いちゃいけないのはかなりの苦行 あやみです。

 

 今回は前回の記事↓

の続きになります!

A校でもC校でもなくB校が合っているかも!と思った私だったのですが。

「それは妥協なのでは?」

という自問自答に悩まされる日々…しかしそんな私の選択の後押しをしたのはその当時ハマっていた「アレ」でした。

 

全て道なんだと言われて…。

この当時めちゃくちゃBUMPにハマっていた私。(いや多分この世代は結構皆聴いてたよね!?)は何かあればとりあえずBUMPを聴く日々でしたが。

この時ほど「Stageoftheground」の歌詞が響いた時は無かったですね(笑)

「…そうか、迷ったり間違ったりしてもいいんだ。どこからでも歩いて行けるんだ…」

って、思えてストンっと気持ちが落ちました。

こういう時、やはり音楽の力ってすごいなって思いますね…。どんな時でもそっと寄り添ってくれるんですから(=_=)ウンウン

 

次回、私の事を私が選択するということ!!