体験談記録

【受験】『私の高校選び物語』⑦~高校生になってその心境~

こんにちは 精神的より肉体的痛みの方が耐えられるなぁ… あやみです。

 

 今回は前回の記事↓

の続きで、この『私の高校選び物語』シリーズの最終回になります!

 

とうとうB校への受験を決意!

そして月日は経ち高校生となった私の心境とは…

 

そして今の私があるということです!(笑)

高校を選ぶということ。

あんなに悩んでいたものかと今の私が当時の日記を読みかえすと驚きばかりでした(笑)

なんとなーく悩んではいたよな…。

くらいにしか思っていなかったけど、そんなに真剣に悩んでいたとは…。

そして今になって思うこと。実際私はAの高校やCの高校に行ったパターンなどは体験していないから、どの選択が自分の人生にとってベストだと言えるかは分からないけど。

間違っては無かったな。

って思います。

高校生じゃなくなってからの人生でも色んな選択をして、色んな人と関わって笑ったり悲しんだり苦しんだり絶望したり…しておりますが。

それからある程度時間が経つと、結構どれも話のネタになったり…こうやってブログのネタにだってなってくれるので無駄ではなかったかな!って思えます(笑)

因みにこの記事で出した「高校が変わる夢」を見たのにも少し理由があったのですが、その10年後程にあっさりそのもやもやも解決されます(笑)

って、高校生の頃に私に教えてあげたいですね。

生き続けてみないと分からないことも沢山あるなぁと、思えるそんな日々です(*^^)