体験談記録

【観光】高知の桂浜は、瀬戸内海で育った私にとって広大過ぎた…。

 

こんにちは コンタクトしたまま寝ると目が可哀相… あやみです。

 

 前回の記事でも書いたように

人生初の高知へ遊びに行ってきたんですね。

 

友人が一人、広島~高知までずっと車を

走らせてくれたおかげで。

 

本場の鰹のたたきにうっとりし。

 

 

ひろめ市場に行ったり。

 

かなり充実した時間を過ごしました。

 

そんな中。

広島の隅っこでずっと暮らして

いた私にとって、この旅でみた海の景色は

かなりの衝撃だったのです。

 

 

 

 

 

いつも広島の瀬戸内海ばかりを見て

育ってきた私にとって。

海の先に小島が無い、まっさらなで

波の強い海というものを見る機会は

そうそう無く。

 

この開けた景色にかなり感動しました。

(広島県民の人、分かるよね?)

 

 

そして岩に打ちつけられる白波をただ

ずーーーっと眺めてた。

 

すっかり太平洋に心を奪われた私。

そして思う。

 

と、勝手に竜馬の気持ちを想像してました。

 

 

この日もかなりの猛暑で。

「海に行くなら足くらい海につかって

涼めるのかな…」

と思っていたら、どうやら波が高すぎて

危険なので波打ち際に近づいちゃダメ

だったそうです(・・;)

 

確かに、岩に打ちつける波を見てたら

近づこうって気持ちにすら慣れない

レベルの強さでしたからね^^;

 

今回の初、高知観光。

めちゃくちゃ楽しかったので

是非また行きたいですネ!

次はレジャー的なことしたいな(*^^)